Le Klint / ペンダントライト172

デンマークのブランド、レ・クリント。建築家P.V.イエンセン・クリントが紙を規則的に折り上げて作る、手づくりのランプシェードを生み出したのが始まりです。クリント家の趣味の延長としてつくられたこのシェードは、美しいデザインだけではなく、機能的にも優れたあかりの名品として世に知られ、1943年にレ・クリント社が創立されました。
こちらは1971年にポール・クリスチャンセンによってデザインされたレ・クリントを代表するペンダントライトです。
点灯するとシェードに美しい陰影が浮かび上がります。1枚のプラスチックシートを手で折りあげるハンドクラフトならではの美しいフォルムから光と影のコントラストが生み出されます。

  • ブランド: Le Klint – レ・クリント / デンマーク
  • デザイン: Poul Christiansen – ポール・クリスチャンセン
  • サイズ: S/φ20cm、高さ20cm、M/φ33cm、高さ31cm、L/φ44cm、高さ40cm
  • 素材: プラスチックシート







楽天最安値は↓

Le Klint / レ・クリント / ペンダントライト172